松明あかし (須賀川市)

さてさて、須賀川市(福島県)はゴジラを生んだ円谷英二の故郷。
松明を燃やして、その向こうからゴジラが「ガオ~!!」


e0170863_18155398.jpg


…って、違う!違う!
ごめんなさいね~。訳の分らない画像で。
これじゃあ、まるで火事だ。

えーとね、「松明(たいまつ)あかし」と言う、須賀川の秋の夜を彩るイベントなんですが、
(何でも、伊達政宗の頃からの400年も続くイベントらしいです)
行くのが遅くて【目で見る】のもままならず、腕を伸ばしてデジカメで撮ったのもブレブレで…
その中で、ちょっとまともなものを並べてみます。

e0170863_18353960.jpg日本の三大火祭りの一つらしいです。
本来、昼過ぎの武者行列から始まっているらしいのですが、
まだ、見たことはありません。
高さ10メートルほどもある大松明が30本ほど並び、
その大松明に火を点け、秋の夜空を焦がします。
昨年は松明を立てるところを見ました、人力で立てるんですよ。凄い!
点火は夕方6時半で、ほとんど同時刻に到着。
最初の数本は、人が火をつけます。腕を伸ばして、パチリ。

e0170863_1974579.jpg
燃え始め。
運良くきれいに撮れてる。

数10メートル離れているにもかかわらず、顔が熱くなってくるようで、
一人、また一人と前の人が抜けていく。そこを、すかさず前へ前へ。





                 うわ~!火事だ~!!         
e0170863_19141110.jpg

                   火事だ~!!         
e0170863_19301629.jpg

                   火事だ~!!!         
e0170863_19324371.jpg


e0170863_19422325.jpg火事の写真でした(笑)

茶化してスミマセン(反省)。
「来年は、ちゃんと撮るでぇ、許してくだせぇ」
…って、来年もこんな写真かも(笑)

中通りも、この行事あたりから急に寒くなります。
きっと地元の人も、
「松明あかしが終わると、もう冬だよな~」
みたいな、秋の終わりの風物詩に感じてるのかもしれません。今年は少し暖かかったので、冬はもう少し先のような気がしますが…。

消防の皆さん、ご苦労様でした。
では。
[PR]

by yagisan123 | 2009-11-15 20:10 | 祭り | Comments(4)

Commented by geiei at 2009-11-15 21:09
yagiさんも行かれていたんですね!毎年、雨か雪が降るんですが、今年は雨があがってよかったですね。
Commented by yagi at 2009-11-16 22:59 x
時間を勘違いして、点火時間ちょうどに着いたので、もう人がいっぱいで見るにも見れず、松明が半分くらい燃えてから写真を撮り始めました。ちゃんと準備して行かないと駄目ですね。
来年は余裕を持って行こうかと…。
Commented by kozou_17 at 2009-11-19 14:20
こういう祭があるんですね。これは見てみたい。福島って、ねぶたのように全国的に有名な祭りは無いけど、飯坂のけんか祭りといい、かなり個性豊かで魅力的な祭りがありますね。
Commented by yagi at 2009-11-21 19:21 x
きっと日本各地に、それぞれ個性的な祭りがあるんだと思います。
しかし、これはバラエティ番組の「日本ナニコレ珍百景」にエントリーされた、由緒正しい奇祭です(笑)。毎年11月の2週目の土曜日にやるようです。来年は一緒に見ましょう!