変わりばえのない日々だけど・・・。~『アナ雪』

次男が、実習で2か月ほどこちらに帰っていた。
理学療養師の学校に行っていて、地元の病院で実習をしていた。

で、ネットを次男に預けて、こちらはブログから離れてしまったのだが、
お盆で、子供たちが帰ってくるのを機に、”光”に戻して、ブログ復活。

まあ、ブログなくてもあんまり生活に支障もないんだけど、
ちょっと物足りないような気もしないでもない。

近所の床屋のオジサンが亡くなったり、『アナ雪』を三日三晩見続けたり、残業をしたり・・・
まあまあ、あんまり変わりばえのない日々か。

やっぱり地味に続けていこうかと。


『アナ雪』のレンタルが始まって、一週間後に二泊三日で借りてきた。
二日は普通に日本語で観てたが、三日目は英語版で観てみた。
英語が解るはずもなく、もちろん字幕付きで観たのだが、随分と印象が違う。
日本語版だと”アニメ”って感じだけど、英語版だともっと落ち着いた感じ(声優の声の質も大きいと思うが)。
画面も違ったものに見えるのは不思議だ。
そして、英語版の字幕の訳と、日本語版の意訳の違いが面白い。
「へえ~、元々はこう話しているんだ・・・」的な。
一番違うのは、『レット・イット・ゴー』の訳だろうね。
「ストーリーとこの歌詞、あってないんじゃねぇ?」
と思っていたけど、やっぱり違ってました。
その日本語訳が、この曲の大ヒットにつながったとも思う。





[PR]

by yagisan123 | 2014-08-14 16:13 | 映画 | Comments(0)

読んでから観た・・・『真夏の方程式』

昨年の今頃・・・

そう、『真夏の方程式』が映画館で上映された頃、『真夏の方程式』を読んでいた。

救いようのない物語だ、と思った。

こんなんで、映画がヒットしているのはひとえに福山の魅力か?、と。


GW中に、DVDを借りて観た(昨日もテレビでやったが)。

救いようのない物語と思っていたが、DVDを観た感想は、以外に暗くなかった。

何故だろう・・・あの子供に、未来を感じた。

殺人の手助けをしてしまったかもしれない、という思いにとらわれた子供に、

最後に、お別れの駅で湯川博士が言う。

「問題には必ず答えがある、だけどすぐに答えが出せるとは限らない・・・

君が答えを見つけるまで、僕も一緒に考える・・・

忘れるな、君は一人じゃない。」


原作に、こんなやり取りがあったのか記憶がないが、

この会話と、帰りの電車の中の子供の表情に救われた。

きっとこの子は、自分の道を歩んでゆく。


そして、エンディングはあの曲をカットしちゃったらダメだよ。




[PR]

by yagisan123 | 2014-06-23 00:10 | 映画 | Comments(0)

『アナと雪の女王』を観た

以前テレビで『搭の上のラプンツェル』を観た。

夜空に舞い上がる無数の灯篭(?)は、夢のようなシーンだった。

この場面を映画館で観れたら、どんなに素晴らしかったか!


で、その次の作品『アナ雪』は、絶対映画館で観るぞと決め、今日観てきた。

毎月1日は映画の日・・・つまり割引デー。そして日曜日。

やっぱり混んでた。立ち見?全然OK。

映画の予告編から、本編が始まると空気が変わる。

ああ、やっぱり面白い。テンポよくストーリーが進む。

You Tubu で、さんざん予習をしていったがやっぱり本物は良い。

松たか子の歌う、あのシーンはトリハダもんだね。

主人公のあの娘・・・そう、ラプンツェルに出てた(っていうくらいキャラがしっかり出来ている。)

あの娘は、面白い!

ストーリーは意外な方向に進んでいくが、

ドキドキ・ハラハラの笑いや涙ありの楽しい映画でした。

夏のうだるような暑い日に、また観てみたいなと、ふと思った。

その頃まで、ロングランしてるかもしれない。



ベタですが。


[PR]

by yagisan123 | 2014-06-01 21:49 | 映画 | Comments(0)

「告白」(湊かなえ原作)を観た。

『告白』(湊かなえ原作)を観た。

凄い、こりゃあ凄い映画だ。
憎しみを憎みで返す凄さ。
松たか子の、生徒の前での感情を無くした告白。
不吉な雲の色。土砂降りの雨。水溜まりを水しぶきをあげて駆ける女生徒達。
明るさの陰のどす黒さが渦巻く。
暗さの中のユーモア。
憎しみから生まれる驚きの結末。
だけど、不思議と後味は悪くない。
何故だろう?
感覚が麻痺したのか。分からない。
まあとにかく、凄い映画だ。

余談だけど、あの『あまちゃん』のユイちゃんが出ていた。
もしやと思ってエンディングのテロップ見てたら、何とアキちゃんこと能年ちゃんの名前が。
なるほど、この頃から親友(?)だったわけか。
見返したけど、どのシーンに出ていたか不明(携帯を持ってた女生徒か?)。




e0170863_220487.jpg

[PR]

by yagisan123 | 2013-07-13 22:00 | 映画 | Comments(0)