庭先の諸々2


そうなんです。

家から少し離れたところに畑はあるのですが、

庭先にも普通に畑があります。

「畑、どのくらいあるの?」

と、以前聞かれたことがありますが、畑の広さの単位が分かりません(-_-;)

家庭菜園よりは広くて、兼業農家ほどではない…中間くらい?

ジャガイモでも、年寄りと素人が三人で、半日で収穫を終える程度です。



庭先には、ナス・きゅうり・トマト・インゲン・エンドウ豆…等。




e0170863_20073255.jpg
野菜はうまく撮れない。(ナス、小さっ)





e0170863_20073786.jpg
台所にあった、もぎたてトマト。


夏場は、たいていの野菜は自給自足です。(枝豆もあり)





6月に、近くの農家から買った梅が…

e0170863_20375023.jpg





今日は、こんなにシワシワ。

e0170863_20080638.jpg


梅干しは、ばあちゃんが天日で干しているのですぞ。

(ばあちゃんもシワシワです・笑)


[PR]

by yagisan123 | 2016-07-31 20:45 | 晴耕雨読への道 | Comments(4)

庭先の諸々

い…いかん。

皆さんのブログを楽しませてもらっているだけで、

自分のブログを更新する余裕がない。

ここはひとつ、庭先の諸々でお茶を濁させてもらおう。





e0170863_23120818.jpg

この黄色い花が好き。






e0170863_23122391.jpg

葉っぱ…(笑)






e0170863_23121939.jpg
実は、自転車の車輪が好き。






e0170863_23122673.jpg
虫は、中々うまく撮れない。

以上、庭先の諸々でした。


おっ、そうだ。

三男が、就職先内定したってよ。

[PR]

by yagisan123 | 2016-07-27 23:22 | | Comments(2)

楽をする……事。


仕事、仕事、仕事…。

ひたすら仕事をしています。

世間では、三連休も普通に日曜休みのみだし。

今週末は久しぶりの2連休だったはずが、休みなしの気配…。

いや、言うまい。仕事があるのは良いことだ。



さて、そんな世間的には3連休だった日曜日。

久々に、中学の友人達と飲んだ。

”今度、旅行いくべえ”の話から、”親の介護”の話とか…。

話し込んでいるいる内に、ついつい本音が出てしまった。

俺「俺、会社辞めようかと思ってるんだ。三男も来年卒業だし。
 嫁さんも、まあまあ稼ぎあるし。親も少しづつ体が不自由になって来てるしさ…」

割とみんな普通の反応で…

(あれっ、俺って飲むといつもこんな愚痴言ってる?)

いや、今度ばかりは本気さ。

俺「でさ、実際に会社辞めたら、仕事してた時間をどう過ごすか…つう事よ。
 まあまあ親の面倒を見て、畑仕事をして、絵をもう少し本気で描くか…とか」

友人A「男の人はいいよね、女は炊事・洗濯・掃除とかで1日終わっちゃうもんね」

俺「そうか~。だからね、俺なんか自由な時間ができちゃうと、楽な方・楽な方へと
 走っちゃうような気がすんだよ」

友人B「yagiにとっての楽なことって何だよ」

俺「いや~、昼までグダグダ寝てるとかさ。映画のDVD1日見続けるとか…」

友人B「俺だったら、旅行いきてえなあ。英語ももっと勉強してえし。楽なことって、楽しいことじゃね。だったらもっと好きなことやれば良いんだよ」


目から鱗の友人の言葉。

”楽をする=体を休める” ことしか思い描いていなかった俺。

”楽をする=楽しいことをする” だとは思ってもいなかった。

そうかあ、楽しいことをするかあ。昼まで寝てちゃもったいないもんな。

まあまあ体も休めつつ、頑張りましょう。

楽をするために、もう少し頑張るのだ。

でもね、3年以内には会社を辞めるからね。

マジ本気さ。




e0170863_21143759.jpg

京都の石畳。



[PR]

by yagisan123 | 2016-07-21 21:28 | 晴耕雨読への道 | Comments(4)

東京へ②(2016.5.4)


ビル一つで、東京に圧倒されてしまったワタクシ。

なごり惜しいですが、家に帰らねば。

日差しも西に傾いてきました。

KITTEのビルを出て、人ごみに紛れて家路に向かう。

東京駅に入って、ふと見上げると…




e0170863_23314943.jpg




白い鳥が天井を舞っている。




e0170863_23395131.jpg




この数日間で、何度天井を見上げたことか




e0170863_23391265.jpg



おりからの陽の光が、窓から差し込む。

遠い異国へ誘い込まれる。

[PR]

by yagisan123 | 2016-07-14 23:49 | 京都 | Comments(4)

東京へ(2016.5.4)


さてさて、「鐵骨祭り」が終了して、

何だか、ほとんど興味のなかった鐵骨が気になる今日この頃。

鉄骨・・・


思い出しブログです。

5月の連休、京都に行った帰りの事。

昼過ぎの新幹線に乗って帰って来て、東京に3時過ぎ着。

このまま福島に向かうと、5時過ぎには家に帰れる。

5時…ちょっと早いな。

で、急きょレンガ造りの東京駅舎でも見に行こうかと思いつく。

途中下車して、改札を出てたらそこは人人人…。花の東京。

「さて、どっちに行ったら良いんだ」

困ったときの、JRに勤める友人H。電話して聞いてみる。

「今、東京駅の○○口の改札出たとこいるんだけど、東京駅見るにはどっち行ったらいい?」

「う~ん、駅員にでも聞いたら良いんじゃね」

ごもっとも。

近くにいた、ちょっと品の良いお父さんに聞いたら、すぐ分かりました。

レンガ造りの東京駅舎に向かっていると、友人Hからメールが。

”東京駅の向かいに、郵政省のKITTEなるビルがあって、そこから東京駅を見ると良いよ”

貴重な情報、ありがとう。

東京駅を出て、交差点を渡ってとりあえずパチリ。





e0170863_22013581.jpg

そして、向かいのビルは……

おお~、でけ~~~!

そして中に入ると、おお~~天井たけ~~~!!




e0170863_22015216.jpg



しばらく口を開けて、天井を眺めていた。



e0170863_22014815.jpg





口を開けて天井を眺めていたのは、天龍寺の龍の絵を見て以来だ。

とにかく天井が高くて広くて、そしてこの幾何学模様にやられてしまった。

ホールみたいなスペースで、生でクラシックなんか流れていたりして…。


東京です。

すっかり舞い上がっています。

とりあえずエスカレーターで上に上がったが、どこに行ったらいいか分からず、

近くにいた警備員さんに聞くと、○階に展望台があるらしい。

さらに登って、展望台に出ると…




e0170863_22312968.jpg


いや~、眺めいい~~~~!!

爽やかな風が吹いたりして、ちょっとした山に登った気分。

生け垣の緑もあって、気分爽快。



そして、振り返ると




e0170863_22023812.jpg



やっぱり、このビルでかっ!!



[PR]

by yagisan123 | 2016-07-11 22:52 | 京都 | Comments(6)

「鐵骨祭り」最終日。


「鐵骨祭り」最終日。

本日でこのイベントも終わりらしい。

もう一度参加したい。参加したい。参加したい。

で、鉄系ネタを探しました。

見事にない!いかに鉄のない所に住んでいるか!

いや、でもきっと何かあるはず。

そして見つけた!

そこは、ちゅうごく。ニイハオ!




e0170863_20375607.jpg
何か部分的に、鉄っぽくない?





これは、どうだ!



e0170863_20375316.jpg
中国のどこで撮ったか覚えていない。

こんな機会でもなければ、絶対に日の目を見ない写真。





これは!!



e0170863_20374594.jpg
人目に出すのが恥ずかしい、ボケボケ写真。




そして!




e0170863_20375067.jpg
新潟県高田市。

ああ~、鉄かと思ったらコンクリートか…。

いや、微妙に雨どいが金属!



pote-salaさん・皆さん、楽しかったです。ありがとうございます。

次回はぜひ「石」で企画してください。毎日参加します。(まあまあ)

今日は、早く寝ます。

[PR]

by yagisan123 | 2016-07-08 21:00 | 風景 | Comments(2)

こんな秋田(大曲)も…(2010.5月 秋田)


さて、秋田県大仙市(大曲)には、仕事の研修で

2010年の2月から5月初めまで、3か月間暮らしていました。

今回、鉄系画像を探すため、昔撮った秋田の画像データー見てたら

何だか良いのがあったんで、鐵骨以外のも載せちゃいましょう。

あっ、ちなみに前回の写真は
①通勤途中の倉庫(?)
②ニテコ湧水とかの柵
③④角館の蕎麦屋さんの灯篭と、武家屋敷の柱。


さてさて、こんな秋田(大曲)も。



角館から。
e0170863_23063273.jpg




e0170863_23062892.jpg



e0170863_23062401.jpg






5月になると、田んぼに水が入る。

田植え前は、田んぼが自然の鏡になっている。



e0170863_23064891.jpg



e0170863_23065641.jpg


天と地の不思議なグラデーション。


[PR]

by yagisan123 | 2016-07-07 23:17 | 風景 | Comments(2)

鐵骨って何?



写真の師匠のブログで、「鐵骨祭り」が行われてのを知る。

…っていうか、そもそも鐵骨って何?(そこから始まるか!)

調べたら、”鐵骨”とは”鉄骨”の旧字体らしい。なので読みは普通に「てっこつ」(?)

「鐵骨倶楽部」で検索したら、あらららマニアックな人達のゾクゾクする写真が!

とりあえず鉄であれば何でも良いらしい。

何とまあ、楽しい世界。

参加したいなあと思って、過去の画像探したら見事に”鉄系”がない!

石や木や森や山があっても、鉄がない!!

夜な夜な探したら、ついにありました。



6年前に仕事で、秋田(大曲)にいた時に撮った写真。





e0170863_23190172.jpg

う~ん、どこが秋田だ。







e0170863_23190798.jpg

湧き水みたいなトコの柵。







e0170863_23191563.jpg

蕎麦屋さんの灯篭。







e0170863_23105591.jpg

これも、鉄か?


(…これで参加できてるのか??)

[PR]

by yagisan123 | 2016-07-06 23:46 | 風景 | Comments(4)