素数


先日見た新聞に、こんなコラムが載っていた。


”電車の中での、真面目そうな2人の会話。

「こんなの知ってる?31は素数。
 
 331、3331、33331も素数。これどんどん続くんだよ」

「え、すごいじゃん!」

 素数はとは、1と自分自身だけでしか割り切れない孤独な数。

 素数がどういう順番で出現するのかは数学永遠の謎。

 だから、3並び1が素数になるなんて、ありえない法則なのだ。”


書いていたのは、生物学者さんです。そして、こう続きます。


”私も素数オタクなので、この話は知っていた。3が七つ並ぶところまでは素数だが、

 次の、333333331は、残念ながら17で割り切れてしまう。つまり規則は崩れる。”


3並び1の、3が七つ並ぶところまで全て素数だという事がすごいし、

そしてそれが、八つ並ぶと素数でなくなる所がまたすごい。

この事実を見つけた人はきっと興奮しただろうねえ。

素数、恐るべし!



さて、ミシンの試験。

受験生23人(海外組は受験不可能)中、11名の試験が29日にありました。

女性メインのメンバーで、7割くらいは合格しそうな感じです。

我々男子メインの12名の受験は、2月5日。

3割くらいは合格しそうな感じです。

(ワタクシは手が届きそうにありませんが、やれるだけはやります。詳細はまた後日)






e0170863_22461101.jpg



29日、2枚目の絵を描き上げました。

こちらも、どうなることやら。



[PR]

by yagisan123 | 2017-01-31 22:49 | ひとりごと | Comments(0)

冬の滝桜②(2017.1.21)


滝桜に着いて、写真を撮り始めたときは、

うっすらと青空が見える程度だったのが、

だんだんと青空が広がり始めました。


まさかこんな青空になるなんて。(ラッキー!)

日ごろ苦しめられている会社を、休んだおかげさ。





e0170863_22535483.jpg




滝桜は、桜が咲く時期に、ここ数年通い続けている。

(以前は、渋滞が嫌で近づかなかったけどね)

なので、写真を撮るアングルが毎年一緒になってしまっている。

が、同じアングルでも雪の景色なら良いかな。





e0170863_22540049.jpg






桜は咲けばとりあえずは見れるけど

雪が降っての青空は、中々見れませんよ。

天気が良いと、雪が融けちゃうからね。

それにワタクシの場合は、”休日”という条件が重ならないと無理です。




なので、ある意味桜より希少価値かも。






e0170863_23414236.jpg



[PR]

by yagisan123 | 2017-01-25 23:17 | 風景 | Comments(0)

冬の滝桜(2017.1.21)


日にちが前後しますが…


20日の夜から雪が降り始めました。

かなり降りそうな予感。

でも大丈夫。

21日の午前は、たまたま休みを取っていたのでね。

夜の内に雪かきをしておこうかと思いつつ、

ちょっとだけと思い、テレビで『千と千尋の神隠し』を見始めたのが良くなかった。

こたつに入って見始めたら

千尋がハクの作ったおにぎりを食べて泣くシーンあたりから、記憶がない。

気が付いたら、10半過ぎ。

ヤバイ!急ぎジャンバー・手袋で雪かき開始。

そんなに寒くない。

が、寒くないってことは雪が重い。とても重い。

20センチも積もっていないけれど、久々の本気の雪かき。

庭と、大通りから家につながる道を雪かきすると、いつの間にか12時近く。

疲れた…


で、次の朝は8時過ぎ起床。

せっかくの半日休を、寝坊してしまった。

起きてびっくり。

次の日も曇り雪の予報のはずが、晴れ間が出ている。

やばい、雪が降って晴れ間が出てきたら、あそこへ行かないと。

でも用事も済ませないと…

いや…行くしかない!


カメラの余分な画像データー削除して、バッテリー充電して

いざ、出発しようとしたら、空に雲が広がっている。

う~ん、行くだけ行ってみよう。三春へ。

車で向かっているうちに、少しだけ晴れ間が見えてきた。

まあ、良いか。少しでも青空が見えれば。

車でお尻フリフリ坂道を登っていくと、路上駐車の車が数台。

雪で近くまで行けないんだね。

少し見えていた青空が、段々と広がっていきましたよ。

日ごろの行いが良いのか、たまたまか。




青空の下の、雪の滝桜。好きです。






e0170863_23392442.jpg



ギャラリーは、カメラを持ったおじさん・おばさんが3人だけでした。


[PR]

by yagisan123 | 2017-01-23 23:49 | 風景 | Comments(2)

やるしかない!⑤


1月21日

明日、ミシンの学科試験があるので

本日夕方、仕事終わりに初めて試験の過去の問題集のコピーを読む。



平成26年、過去問。(〇×問題)

1.ファンシードレスは、ドレッシーな感じの午後の社交用のドレスである。

2.ティアードドレスは、段々に切替の入ったドレスのことをいう。

3.ローブモンタンとは・・・

4.オールインワンとは・・・


い…いかん!全て初めて見る単語だ!!

〇×問題、25問。4択問題、25問。



常識問題以外は、ほぼ初めて見る単語ばかり。

何を書いてあるかさえ、理解できない。



男なら、潔く散るだけ。






e0170863_23202450.jpg



[PR]

by yagisan123 | 2017-01-21 23:24 | 仕事 | Comments(0)

こたつ


最近の生活パターンは

夜7時半~8時の間に帰って来て、食事をして

居間で新聞・テレビ・じいちゃんばあちゃんと話をして

自分の(占領している)部屋に入って

暖房入れて、こたつのスイッチを入れて、テレビをつける……

どんな面白い番組がやっていようと、こたつに入って体が温まると

ものの30分で眠りに落ちる。

変な時間に寝て、変な時間に起きて、風呂に入ってちゃんと布団で寝ると

なんか寝つきが悪い(一度寝てるからね)。



”こたつには魔物が住んでいる”

やばいこの生活習慣を改めようと思う。

作戦的には、簡単である。

魔物のいる”こたつ”に入らなければいい。

と言うわけで、今日はこたつに入っていない。

なので中途半端に寝ていない。

この時間に、風呂に入って寝るとGOOD!かも。


では、おやすみなさい。




e0170863_22453673.jpg


秋田犬…か?

[PR]

by yagisan123 | 2017-01-18 22:52 | ひとりごと | Comments(2)

やるしかない④


1月15日。


洗濯、自宅周りの雪かき、図書館等…用事を済ませてから、

雪の降る中、会社に行ってミシンの練習。

覚えられない、細かい部分が見えない、手先が思うように動かないの三重苦の中

自分を励まして練習に励む。

本日は、ほぼ自主練なので自分のペースでやっていたが

それでも、2度習ってメモまで取っているのに、間違えてしまう残念さ。



先生がいると、なお厳しい。

次に何をやるか思い出せず、いちいち聞きながらやっていると

さすがに温厚な先生にも角が生えてくる。

目の前で指導されても、思うように手先が動かないもどかしさ。

じっと見ていられると、なおさら焦って上手くできない。

上手くできないと、自信がなくなってつまらないミスをする悪循環。

襟のパーツを失くしてしまったのは、ショックだった。

正直言って、辛いっす。

負けるな、俺。



止まない雪はない。

(…ん?使い方間違っているか?)





e0170863_22580403.jpg



1月22日、学科試験。

2月5日、実技試験。


道のりは、まだまだ厳しい。


※1月14日の滝桜。今日はもっと雪があるはずです。


[PR]

by yagisan123 | 2017-01-15 23:08 | 仕事 | Comments(0)

やるしかない!③

1月11日

裏地
ダーツ印付け
ダーツ縫い(つまんで折って)

裏地縫い合わせ(幅1cm)
後ろ→脇→肩→肩→脇  角を合わせ縫う→ノッチ合わせて縫う

同じところカラロック

アイロン
ダーツアイロン(脇に向けて倒す)
カラロック部分アイロン(中に向け)

裾の1㎝アイロン
1.5㎝折って縫う




e0170863_23120844.jpg




とりあえず、頑張っています。


[PR]

by yagisan123 | 2017-01-11 23:14 | 仕事 | Comments(2)

続 ”紅白”……やるしかねえ②


さてさて、土曜日の仕事中

”紅白”ネタの続きで、

”タモリ・マツコ迷走”と”ゴジラ”ネタが続いて、何となくグダグダ感があったのは

ひょっとして、SMAPが出場を断った為に、その時間の穴埋めのために急きょ企画されたのでは…と思い。

ゴジラはシナリオもちゃんと出来ていたから、急きょ企画されたのは”タモリ・マツコ”の方か…

であれば、『スマスマ』の最終回にも出演したタモリが、SMAP出演辞退の穴埋めに出るなんて、良い話しじゃないか!

などと思いながら呑気に仕事をしていたら、

”ミシンの試験を受ける者は、仕事終了後事務室に集まれ”とのアナウンスが。



何だろう、何か連絡事項か?と思いつつ、時間になって事務所に集合すると

専務が苦い顔をして待っている。

皆が集まると開口一番。

「もし、試験を受けたくないと思っているものは、手を挙げてくれ。
 強制してやらせているわけじゃないんだから。無理だと思うなら試験を受けなくても構わない」
 
そう、あの”婦人・子供服の縫製2級試験”の件ですが

頑張っている者は、毎日練習して尚且つ正月休みを返上して練習していましたが

ワタクシのように、日ごろは残業があって練習できず

休日も、何やら用事があって(絵を描いていたんですけどね)練習できなかった者もいて

その、練習してない連中が”お前たちどうするんだよ!”と檄をとばされたわけです。

”いや~、忙しかったんです”と言い訳したい気持ちも山々でしたが

上記の専務の言葉、”会社のいう事が聞けないなら、辞めてもらってもいいんだよ”

と暗に言ってるんですねえ。怖いですねえ。

ついつい、手を挙げてしまったら、明日から自分の机が無くなっていたかもしれません。



で、今日(日曜日)は、本当は絵を描きたかったんですけど

会社に行って、ミシンの練習をしてきました。

教えてくれる人たちも、無報酬で来てくれてるんですね。感謝。

試験は時間内にワンピースを2着仕上げるというモノですが

実はまだ、練習で1着も仕上げていません。

工程の4分の1くらいしかやってなかったのですが、

今日、3時までやって4分の3くらいまでいきました。(完成したかった)

まあ、今のところ教えてもらった事をそのままやっているだけですが。

仕事の方も山を越えたので、これから頑張りたいと思います。

次の日曜日も出ますよ。


ああ、絵の方はどうする……




e0170863_22464859.jpg

頑張れ、俺。

[PR]

by yagisan123 | 2017-01-08 22:58 | 仕事 | Comments(0)

”紅白”、良かったと思います。


さてさて、今日から仕事始め。

休み時間に、ネットのニュースを見てたら、どうも”紅白”の評判が悪いみたい。

まあ、色々詰め込みすぎてた印象はあったよね。

マツコとタモリのウロウロしてたのは面白かったけど、ゴジラはいらなかったかなあ。

でも、久々に真面目に見てたけど楽しめましたよ。面白かったと思います。


正月の飲み会の時も、”紅白”の話しが出ました。

話しのヤリ玉に上がったのは、司会の相葉くん。

「何で、翔くんじゃなくて相葉くんなの?」

という意見が、嵐ファンの奥様からありましたね。

ごもっともです。翔くん、他番組でもMCをソツなくこなしていますからね。

「ダンスも下手だし…」

そこ、関係ある??

「しどろもどろになっていたし…」

そうかあ、あまり気ならなかったけど。

聞いたら、言ってる当人達自身”紅白”よく観てなかったみたいだけどね。


結果、4対1で相葉くんNGとなってしまいましたが、

逆に相葉くんのどこが良かったか聞かれて、こう答えましたよ。

「相葉くんの持ってる雰囲気が、”紅白”の緊張ガチガチの感じを取り払ってくれた。

 何だかリラックスして楽しめる空気にしてくれた。…と思う」

自分でも、”紅白”をきっちり見てたのは久しぶりですけど、

以前の、綾瀬はるかみたいな空気感があったような気がしますけどね。

特に相葉ファンではなかったけど、相葉くんの存在を見直しました。

飲み会では少数派でしたが、相葉くんは良かったと思います。


さて、もう一人の司会者、有村架純ちゃん。

紅白の中でも少し話していましたが、

そう、知っていますよ、彼女が兵庫県出身だという事を。

思い起こせば、2013年(…だったと思う)。

岩手県の久慈海岸を舞台にした、NHKの朝ドラ「あまちゃん」。

楽しい、元気の出るドラマでした。

彼女は、小泉今日子の娘時代の役でしたね。

そして主役の能年玲奈も兵庫県出身。

そしてそして、その年優勝した楽天イーグルスの星野監督は岡山県出身(おしい!隣県)。

ピッチャーの田中将大は兵庫県出身なのでした。

ドラマで、野球で、暗くなりがちな東北を盛り上げてくれました。


ホントにホントに、その節はありがとうございました。

東北人の一人として、改めてお礼申し上げます。

兵庫県には足を向けて寝れないのですよ。




e0170863_23294584.jpg


…話が意外な方向に行ってしまいましたが。


では。

[PR]

by yagisan123 | 2017-01-05 23:46 | 想い | Comments(2)

夫婦獅子舞なのだ。


さてさて、年末・正月は、

次男・三男と次男の彼女まで来て、盆と正月が一緒に来たような賑やかさだったが

子供たちが、それぞれに行ってしまうと、またいつもの暮らし。


正月、三日は裏の神社に獅子舞がやってきます。

去年暮れから、神社の世話役というポジションに就いたので、

今年から、ギャラリーではなく迎える立場になってしまいました。

とは言え、世話役1年生なので、言われたことをやるだけですけど…。

神社の中と周りの掃除。しめ縄の幣束の準備。お供え、お神酒の準備など。





e0170863_23302687.jpg





e0170863_23303044.jpg



8時半に集合して準備をして、9時半にやってくる獅子舞を待ちます。

5分前頃になると、遠くから太鼓のお囃子が聞えます。

間もなく、神主さんを先頭に獅子舞が神社の坂を登ってきます。




e0170863_23364345.jpg





神主さんの祝詞が始まり、一同拝んでもらってから、獅子舞が始まる…





e0170863_23372140.jpg



そうなんです。

今回は、神社の中から撮っています。

このアングルからは初めてです。




e0170863_23372421.jpg



さり気なくカメラを構えて、さり気なく撮っています。

ああ、手前のジャランジャラン(?)の紐が邪魔!?





e0170863_23373468.jpg




ああ、ピントが手前の供物に合っている…


ゴメンなさい神さま、神社の中で勝手なことをして…。

ちゃんと拝んできたので許してくれると思います。


夫婦の獅子舞は珍しいらしいですよ。

と言っても、自分はこの獅子舞しか知りませんけどね。




e0170863_23523136.jpg




獅子に頭をかじられると、頭が良くなります!


では。


[PR]

by yagisan123 | 2017-01-03 23:59 | 行事 | Comments(2)