京都へ①(北野天満宮-1)


そうそう、ホントに大事なことを忘れていた。

以前、あれほど大騒ぎしていた”御土居”。

”歴史のロマン”などと言っていたくせに、

K.W.C さんに教わった、御土居ポイントをすっかり忘れていた。

思い出したのは、京都に着いてから…





北野天満宮は、もちろん初めて。

名前からして、地味っぽいので後回しにしていた。







e0170863_20161719.jpg





実は、脇の方から入ったので、この門は最後に見た。







e0170863_20194040.jpg




で、この額も最後のほうで見た。

ああ~、ここだったのか!とそこで気づいた(笑)





そうそう、御土居。

脇から入って、真ん中通って、また脇の方へ行くと、こんな看板が。






e0170863_20294120.jpg





おお~、探し求めていた御土居。



ちょっとした土手を登ると、さらにこんな看板が。






e0170863_20294795.jpg




おっ、と言うことは、今登ったのが御土居?

もう普通の土手になっていて、分かりませんでした。




そして、これが秀吉の頃からある大ケヤキ。






e0170863_20380281.jpg




かなりの大木(老木?)



そして、結構な土手を下る。

御土居の土を盛って、その周りを堀を巡らしたというそれか。

結構な高低差になっていて、これならば京都市内を守る土塁の役目をしていたことに、うなづける。




それにしても…

それにしても、鮮やかな青もみじ。





e0170863_20430003.jpg






これは、これは。






e0170863_20521536.jpg






e0170863_20521126.jpg





素晴らしい。


[PR]

# by yagisan123 | 2017-05-14 21:01 | 京都 | Comments(0)

京都へ・序2(2017.GW)


3月の、ある日

何気に会社のカレンダーを眺めていた

え~と、連休は……

4日以上の連休は、5月のGWだけか……

よし、ここしかない。GWに行こう。

…などと考えていた頃、京都の親戚から電話が、

「今年は、京都に来ないの?」

行きます、行きます、GWに行きます!

F君、今年も泊めてちょうだい。よろしく!






e0170863_23011891.jpg





「今年は、どこに行くの?」

「う~ん、去年行けなかった伏見とか……」

やばい、具体的にどこに行きたいか、何も考えていなかった…。






e0170863_23064155.jpg







まあいいや、時間があるからゆっくり計画しよう。

と思ったのが間違いで、毎日仕事に追われ、休みの日は桜を追う日々。

観音寺川から帰ってから、図書館で京都関連の本を借りて、やっと準備を始める。






e0170863_23142991.jpg






それまで、やったことは夜行バスのチケットを取っただけ。

5月1日、2日と仕事をして

2日夜発の夜行バスに乗って、夜が明けたら京都にいる…はず。






e0170863_23321812.jpg


さて。

[PR]

# by yagisan123 | 2017-05-11 23:42 | 京都 | Comments(0)

京都へ・序1(2017.GW)


2012年、父と母と一緒に秋の京都に訪れた。

夏に亡くなった、叔父さんの墓参りを兼ねて。


高校の修学旅行以来の京都は、

燃えるような紅葉と、落ち着き払った文化が

どっしりと包むように迎えてくれた。

一気に京都ファンになってしまった。


行きたい、行きたい、また行きたい。

行きたい熱が高じて、2015年9月と、2016年5月に京都へ。

そしてまた今年、GWに京都へ。

が、仕事が忙しいのと、毎週ごとの桜紀行で計画を立てる間もなく

行きの夜行バスのチケットを購入しただけの、ノープラン京都旅。



果たして、どうなることやら…







e0170863_00021066.jpg









e0170863_23594793.jpg




さてさて。

[PR]

# by yagisan123 | 2017-05-10 00:11 | 京都 | Comments(0)

春爛漫⑧


さてさて、

春爛漫、”桜”シリーズはこれが最後に。

足元の草とか花とかも…。





e0170863_22111114.jpg






e0170863_22195466.jpg




観音寺川の桜並木を登りきった観音寺の手前に、カタクリの群生が見られる。




時々やりたい”モノクロ気分”





e0170863_22175141.jpg







葉っぱもきれい。




e0170863_22381265.jpg







行き交う人達。




e0170863_22382137.jpg






地元、図書館脇の桜。




e0170863_22510047.jpg







道端の花。




e0170863_22513029.jpg



では。

[PR]

# by yagisan123 | 2017-05-08 23:25 | | Comments(2)

春爛漫⑦(中島の地蔵桜・夏井の千本桜)


”桜”シリーズ、昨日の”観音寺川の桜”で終わるはずが

今年の桜の画像を見ていたら、出し忘れていた画像があったりして

もう少し、”桜”シリーズを続けちゃおうかな~。




本当に、今年は天候に恵まれて

色々な桜が楽しめました。

こんな年は中々ないですよ。





e0170863_23094163.jpg







e0170863_23152752.jpg








わざわざ撮りに行ったのに

ブログの更新が遅いので、アップするのをやめとこうかと思ったけれど

せっかくなので、やっぱり載せたい桜がいくつか。



この桜…

ええと…、中島の地蔵桜(2017.4.23)。初めての桜です。

下から見あげるのも良いです。






e0170863_22003166.jpg






そして、上から見おろすと…





e0170863_23200887.jpg





遠くに、雪をかぶった吾妻の山々が見える。






そして、これは…






e0170863_23505356.jpg




駐車料金を取られるのが嫌で敬遠していた

夏井の千本桜。(2017.4.29)

専用の駐車場に車を停めればお金を取られるけれど

これだけ長く続いている桜並木(実際に千本以上あるそうです)、

田舎なので、どこにでも車は止められるよね。






e0170863_23384406.jpg





散った桜が、川面を流れていく。





e0170863_23523165.jpg









そして、地元の通勤途中の桜。






e0170863_23182568.jpg




もう少し続けようか…。

[PR]

# by yagisan123 | 2017-05-08 00:10 | | Comments(0)

春爛漫⑥(観音寺川の桜)2017.4.30


さて、

旅行に行っていました。

”桜”シリーズ、終わる前に連休が終わろうとしている。

やばい…

それでは、最後に

観音寺川の桜で、終わりにします。


4月30日、

猪苗代町の春は遅い。

この日でも、満開にはもう少しでした。


観音寺川の両側の桜並木。

距離だと1キロちょっとあるんでしょうか。





e0170863_00194433.jpg





e0170863_00223663.jpg




川の両側を、桜を眺めながら散策。






e0170863_00240501.jpg







e0170863_00240960.jpg





この日も好天に恵まれて

春爛漫の桜を楽しめました。






e0170863_00263032.jpg






磐梯山は、まだ雪をかぶっていた。






e0170863_00280141.jpg






そして、猪苗代湖も

少しづつ春色。





e0170863_00310482.jpg

[PR]

# by yagisan123 | 2017-05-07 00:34 | | Comments(2)

春爛漫⑤(滝桜~地蔵桜~大滝根川~合戦場の桜~福聚寺の桜~滝桜)2017.4.23


さてさてさて、ブログの更新が時間に追い付かない…


そうそう、先週合戦場の桜を見た後、自宅に戻って昼食と休憩。

ノンビリしていたらもう3時近く。

いつの間にか空には、雲がかかっている。

待ってくれよう、まだ行かねばならない。



と言う事で、向かった先は三春町の福聚寺の桜。





e0170863_22194487.jpg



午前中のピーカン青空がウソみたい。

それでも、うっすら日差しが出ています。






e0170863_22204602.jpg






e0170863_22241267.jpg





福聚寺で時間を過ごして、三春町の民族資料館の桜を眺めていたら




e0170863_22325216.jpg






いつの間にか、6時近くに。

やばっ、地蔵桜を忘れていた。




e0170863_22401434.jpg





カメラには何とか写っていますが、かなり夕暮れ。

空は晴れてきたものの、陽はだいぶ落ちてしまっている。

西の空に、飛行機雲が。




e0170863_22412867.jpg





いや~、一日が終わってしまう。

大丈夫です。穿いています。

いや、誤差はありましたが、予定の内です。

そうです、朝滝桜を見て、夜にはライトアップの夜桜を見る計画です。

地蔵桜には遅れてしまいましたが、これからが本番。



いざ、滝桜へ。


スタンバイ、OK。





e0170863_22430224.jpg




だんだんと、暗くなってくる。





e0170863_22511946.jpg




正直、夜桜はどう撮っていいか分からないのです。

とりあえず、カメラ任せで。





e0170863_22540716.jpg






e0170863_22541125.jpg



では。

続くか……?


[PR]

# by yagisan123 | 2017-04-30 23:03 | | Comments(0)

春爛漫④(滝桜~地蔵桜~大滝根川~合戦場の桜)2017.4.23


さてさて、自宅に戻って洗濯を済ませて、布団を干して、バッテリーの予備を持って

向かった先は……





e0170863_21570529.jpg



駐車場からの青空が、もう~~





おっ、見えてきました。





e0170863_21595375.jpg





そうです、二本松の合戦場の桜。




e0170863_22011973.jpg





桜の周りにも菜の花が植えられていて

ピンクと黄色と、空の青のコントラストが最高っす!!





e0170863_22063863.jpg




以前は手前に、”建物があって何だか邪魔だな~”と思っていた人は多いはず。

でもね、違うんです。

全く知らなかったんですが、BSの”東北の桜紀行”的な番組でやっていました。

花見山同様、これ個人の桜の木なんです。

自分とこの桜の木を、みんなに楽しんでもらおうと

周りを整備して、肥料をやったり、菜の花の種を蒔いたりしていたんです。

もう~、ホントに福島人は何て人が良いんだ!


だからねえ、そこに小屋があっても、誰も文句を言う筋合いはないんですよ。

菅野さん、ごめんなさい。

そして、ありがとうございます!





では、定番の菜の花越しの桜を。





e0170863_22213166.jpg





これ、土手の菜の花越しに写真を撮るんですが

実は、斜面の左から右に斜めに下る道があります。

当然、人を入れたくない時は人が通り過ぎるのを待ちます。

こだわりのある人は、人を入れたくないし、雲の位置も計算に入れてるし

曇ってきたら撮れないで、なかなか撮れないでいらついてる人がいました。

関西弁の方でした(笑)

実にストレートな物言いでぼやいているので、笑っちゃいました。




オイラは、あまり考えずにパチリ。





e0170863_22351996.jpg






例年にない好天とタイミングでしたね。

最高っす。







e0170863_22395086.jpg




もう少し続く。


[PR]

# by yagisan123 | 2017-04-29 22:45 | | Comments(0)