花見山!④(2017.4.16)


まあしかし、本当に多種多様な花が咲いていて楽しませてくれます。






e0170863_23083878.jpg






e0170863_23093249.jpg







e0170863_23094735.jpg







e0170863_23102143.jpg




花の名前を知らないところが残念ですが。






e0170863_23120237.jpg






e0170863_23122181.jpg





e0170863_23124020.jpg




これは椿…。普通の民家にもありましたね。






e0170863_23145507.jpg





これはモモの種類らしいです。





e0170863_23151346.jpg









e0170863_23155243.jpg



クマさんも花見に来ていました。









まあ、それにしてもすごい。

天気も最高でした。






e0170863_23202660.jpg





また、来年も来たい。






e0170863_23213789.jpg








e0170863_23221090.jpg


では、また。


あおさん、ロールケーキ美味しゅうございました。

[PR]

by yagisan123 | 2017-04-22 23:29 | | Comments(4)

冬の滝桜②(2017.1.21)


滝桜に着いて、写真を撮り始めたときは、

うっすらと青空が見える程度だったのが、

だんだんと青空が広がり始めました。


まさかこんな青空になるなんて。(ラッキー!)

日ごろ苦しめられている会社を、休んだおかげさ。





e0170863_22535483.jpg




滝桜は、桜が咲く時期に、ここ数年通い続けている。

(以前は、渋滞が嫌で近づかなかったけどね)

なので、写真を撮るアングルが毎年一緒になってしまっている。

が、同じアングルでも雪の景色なら良いかな。





e0170863_22540049.jpg






桜は咲けばとりあえずは見れるけど

雪が降っての青空は、中々見れませんよ。

天気が良いと、雪が融けちゃうからね。

それにワタクシの場合は、”休日”という条件が重ならないと無理です。




なので、ある意味桜より希少価値かも。






e0170863_23414236.jpg



[PR]

by yagisan123 | 2017-01-25 23:17 | 風景 | Comments(0)

冬の滝桜(2017.1.21)


日にちが前後しますが…


20日の夜から雪が降り始めました。

かなり降りそうな予感。

でも大丈夫。

21日の午前は、たまたま休みを取っていたのでね。

夜の内に雪かきをしておこうかと思いつつ、

ちょっとだけと思い、テレビで『千と千尋の神隠し』を見始めたのが良くなかった。

こたつに入って見始めたら

千尋がハクの作ったおにぎりを食べて泣くシーンあたりから、記憶がない。

気が付いたら、10半過ぎ。

ヤバイ!急ぎジャンバー・手袋で雪かき開始。

そんなに寒くない。

が、寒くないってことは雪が重い。とても重い。

20センチも積もっていないけれど、久々の本気の雪かき。

庭と、大通りから家につながる道を雪かきすると、いつの間にか12時近く。

疲れた…


で、次の朝は8時過ぎ起床。

せっかくの半日休を、寝坊してしまった。

起きてびっくり。

次の日も曇り雪の予報のはずが、晴れ間が出ている。

やばい、雪が降って晴れ間が出てきたら、あそこへ行かないと。

でも用事も済ませないと…

いや…行くしかない!


カメラの余分な画像データー削除して、バッテリー充電して

いざ、出発しようとしたら、空に雲が広がっている。

う~ん、行くだけ行ってみよう。三春へ。

車で向かっているうちに、少しだけ晴れ間が見えてきた。

まあ、良いか。少しでも青空が見えれば。

車でお尻フリフリ坂道を登っていくと、路上駐車の車が数台。

雪で近くまで行けないんだね。

少し見えていた青空が、段々と広がっていきましたよ。

日ごろの行いが良いのか、たまたまか。




青空の下の、雪の滝桜。好きです。






e0170863_23392442.jpg



ギャラリーは、カメラを持ったおじさん・おばさんが3人だけでした。


[PR]

by yagisan123 | 2017-01-23 23:49 | 風景 | Comments(2)

やるしかない④


1月15日。


洗濯、自宅周りの雪かき、図書館等…用事を済ませてから、

雪の降る中、会社に行ってミシンの練習。

覚えられない、細かい部分が見えない、手先が思うように動かないの三重苦の中

自分を励まして練習に励む。

本日は、ほぼ自主練なので自分のペースでやっていたが

それでも、2度習ってメモまで取っているのに、間違えてしまう残念さ。



先生がいると、なお厳しい。

次に何をやるか思い出せず、いちいち聞きながらやっていると

さすがに温厚な先生にも角が生えてくる。

目の前で指導されても、思うように手先が動かないもどかしさ。

じっと見ていられると、なおさら焦って上手くできない。

上手くできないと、自信がなくなってつまらないミスをする悪循環。

襟のパーツを失くしてしまったのは、ショックだった。

正直言って、辛いっす。

負けるな、俺。



止まない雪はない。

(…ん?使い方間違っているか?)





e0170863_22580403.jpg



1月22日、学科試験。

2月5日、実技試験。


道のりは、まだまだ厳しい。


※1月14日の滝桜。今日はもっと雪があるはずです。


[PR]

by yagisan123 | 2017-01-15 23:08 | 仕事 | Comments(0)

2017年。明けましておめでとうございます。


さて、新年明けてしまいましたねえ…

おめでとうございます。

2016年を振り返る間もなく、年が明けてしまいました。

あんなことや、こんなことを書いておこうと思っていたのに…(涙)。

いやでも、年が明けたって前年の事書いちゃえばいいか。


さてさて、昨日大晦日は午前中台所の片づけ(実はリフォーム途中)

午後から三男の買い物に付き合って、帰ってきたら次男が彼女と来ていた。

そう、次男は家から通える距離(車で40分程度)に就職したものの

いつの間にか、友人のアパート(勤務先の近く)でお世話になることが度々あり

気が付いたら、友人というのは彼女で、家に帰るのが月一度レベルになっていた。

…という曰く付きのヤツですが、彼女はかわいいのですよ。


で、大晦日の食事の準備を、前日にヨメサン(仕事です)がしていったのを

次男と彼女が仕上げて、一緒に食卓を囲むといった感じで

何時の間にか、すっかり家族となじんでしまってましたよ。

で、ワタクシが使っていた部屋(テレビ・こたつ・PCありのノンビリ空間)を

一時的に貸したつもりが、紅白終わりまで占領され

お父さん(ワタクシ)は、年賀状を作ることも、ブログを覗くこともできず

お酒を飲みながら、じいちゃん・ばあちゃんと紅白を見ていました。

次男たちは、紅白後の夜中に初詣に行って、そのまま自分の部屋にお泊り。

三男は、離れで同級生たちと集まって新年を迎えてました。

ちなみに、長男は仕事で帰省せず。


今日、元日は朝から年賀状作成。

一気に、プリント&あて名書き&コメント入れして、70枚ほどを郵便ポストへ。

まあ、”やれば出来るんだから早くやれよ”と、天の声が聞えてきますが

ギリギリにならないとやらない悪い性分を、2017年直していきたいと思います。




さて、今年の年賀状は福島っぽく”大内宿”にしました。



e0170863_17355081.jpg






そして、親しい”男”の友人には




e0170863_17355874.jpg





えへへ…トリミングして、会津まつり・藩侯行列の時の彼女です!




改めまして、ブログを見てくれている皆さん

”今年もよろしくお願いします”


おっと、これから同級生と新年会です。

ではでは。


[PR]

by yagisan123 | 2017-01-01 18:01 | 節目 | Comments(0)

夏井川へ行ってみた


11月23日、勤労感謝の日。晴れ。

風が冷たいけど、日差しは温かい。

午前中用事を済ませて、昼前にちょっと出かけてみる。

夏井川渓谷…。

家からいわき方面に、1時間と少し。

ひょっとして紅葉が残っているかも。




小野新町を過ぎて、夏井川沿いへ。

やっぱり寒いなあ。

木々も、冬バージョン。





e0170863_22414701.jpg




紅葉終わりかなあ。

さらにいわき方面へ下っていくと。




おっ!




e0170863_22420188.jpg






e0170863_22492573.jpg







e0170863_22493236.jpg






色は少し褪せてましたが

駐車場脇に、一本の大きな紅葉。

一週間早く来ればよかったかな。






e0170863_23001628.jpg







e0170863_23004881.jpg





来年は、夏井川の『川』と紅葉にチャレンジしよう。






e0170863_23010681.jpg



では。

[PR]

by yagisan123 | 2016-11-30 23:11 | 紅葉 | Comments(0)

紅葉を見に行く【2】⑤(観音寺川の傍の神社 2016.11.13)


雪が降りました。初雪です。

細かい雪が空から舞い降りて、地面に落ちて溶けてゆく。

淡雪…って言うんでしょうかね。

昼には周りの田圃や山が真っ白になって、夕方には溶けていました。




紅葉の写真どうする…

と思ったけど。

まあそれはそれ、これはこれ。

積もったわけじゃないし、11月中は紅葉も良いだろうと

紅葉の写真のおまけ(?)を少々。




e0170863_23064064.jpg




観音寺川のすぐ傍に神社があって、

ここの紅葉やイチョウがきれいに色づいていました。

桜の時期は、売店があって休憩所になる所です。




e0170863_23172090.jpg





まあ、同じような写真になってしまいますが

今、葉っぱが散った木立を見ていると、紅葉ってやっぱり良いなあと思うのですよ。





e0170863_23130965.jpg






七五三で、女の子が着物を着て歩いてました。




e0170863_23221051.jpg


では。


[PR]

by yagisan123 | 2016-11-24 23:42 | 紅葉 | Comments(0)

紅葉を見に行く【2】④(観音寺川~土津神社~五色沼 2016.11.13)


地震がありましたが、

正直、たいしたことはありません。

騒ぎすぎ…かな。




さてさて、紅葉の旅。もう少し続きます。




e0170863_22360520.jpg





ここは、



e0170863_22365473.jpg



そうです、五色沼にやってきました。

土津神社から20分くらいです。

裏磐梯は、ほぼ紅葉は終わっていますが、

この毘沙門沼の紅葉は遅くまで色づいています。





e0170863_22412161.jpg






e0170863_22422857.jpg







e0170863_22423334.jpg


[PR]

by yagisan123 | 2016-11-22 22:58 | 紅葉 | Comments(0)

紅葉を見に行く【2】③(観音寺川~土津神社 2016.11.13)


そう、紅葉のじゅうたんも良いですよね。




e0170863_23083625.jpg



ここ、土津神社の紅葉たちは、京都からやってきた樹らしいです。

福島の自然の紅葉たちとはちょっと違う。風情のある樹たちです。


色づきもピークは過ぎましたが、まだ綺麗でしたよ。




e0170863_22385978.jpg




e0170863_22391891.jpg





裏磐梯の紅葉からは、10日以上遅いですかね。

11月初めでも、十分に楽しめます。さすがに二週目ともなると散り始めてますが。





e0170863_22542166.jpg






この堀の前の、枝をはっている紅葉が好きなんですが

だいぶ色あせていました。残念。




e0170863_23571858.jpg


また。

[PR]

by yagisan123 | 2016-11-20 23:28 | 紅葉 | Comments(2)

紅葉を見に行く【2】②(観音寺川~土津神社 2016.11.13)


さて、観音寺川で朝日に輝く紅葉を楽しんだ後、土津(はにつ)神社を目指す。

土津神社は、猪苗代スキー場の入り口方面です。

…って、ついいつもの道を通っていたら、これは裏磐梯へ続く道。

土津神社って、どっちだ?…何か目印はないか?

そうそう、ここから向かうと磐梯山の右側へ。

細い道を行くと、磐梯山に近づいてきました。






e0170863_22290971.jpg



そう、あの磐梯山の右側に向かって行きます。

てっぺんの少し白いのは、雪です。



土津神社に着くと、まだ紅葉は残っていましたが、ちょっと残念な感じ。

でも……




e0170863_22342757.jpg




これはこれで、別の楽しみ方が。






e0170863_22520510.jpg







e0170863_22524097.jpg








e0170863_22484014.jpg



つづく。

[PR]

by yagisan123 | 2016-11-19 22:59 | 紅葉 | Comments(2)