会津藩公行列へ行く!②やっこ隊(2018.9.23)


さてさて、会津藩公行列。

先陣を切りますは、会津藩奴(やっこ)隊。

初めて見た時は、その特異なメイクに度肝を抜かれましたが

今年は冷静に見ることができました(笑)





e0170863_22305746.jpg





e0170863_22310142.jpg





秋晴れの中、鶴ヶ城を出発。

まだ行列は始まっていないので、リラックスした感じです。




通りへ出ると良い仕事をします。





e0170863_22344977.jpg





e0170863_22341987.jpg






ある意味、行列の要と言っても過言ではない。






e0170863_22373930.jpg


[PR]

# by yagisan123 | 2018-09-24 22:47 | 祭り | Comments(2)

会津藩公行列へ行く!①出陣式(2018.9.23)


さて、お彼岸のまっただ中

会津若松市に、会津藩公行列を見に行ってきました。

戊辰戦争に散った先人の、鎮魂と感謝の意味を込めて行われる”会津まつり”のメインのイベント。

戊辰戦争時に会津藩と庄内藩の救済を目的に結成された「奥羽列藩同盟」を焦点に

加盟諸藩を中心に行列を編成し、関係自治体の協力のもと市内を練り歩きます。






e0170863_21542751.jpg




朝、鶴ヶ城に

仙台市・米沢市・鶴岡市・むつ市・桑名市・日野市・郡上市などから駆け付けた方々の他

幕末の会津藩ゆかりの方々に扮した人々が集結します。





e0170863_21570770.jpg






e0170863_21575284.jpg





e0170863_21575588.jpg






e0170863_21575886.jpg




続々と集結。





e0170863_21591384.jpg




皆の安全と行列成功を祈願し、”出陣の御矢放ち”。

そして、庄内藩の砲術演武を合図に出陣!


[PR]

# by yagisan123 | 2018-09-23 22:16 | 祭り | Comments(4)

彼岸花



今まであまり、気にしていなったけれど

先週は咲いていなかったのに、お彼岸になったら咲き始めた彼岸花。

律儀だなあ。本当に律儀だ。






e0170863_22364736.jpg





明日は用事があるので、今日墓参りに行ってきました。





e0170863_22371729.jpg




金木犀も香り始めました。

[PR]

# by yagisan123 | 2018-09-22 22:10 | | Comments(0)

京都へ行く22 (知恩院~南禅寺③ 2018.GW)



さてさて、

知恩院から南禅寺まで、とことこ歩いています。

蹴上の発電所を過ぎて、大きな通りを横切って歩いて行くと






e0170863_22111868.jpg




おっ、何て書いてあるか分かりませんが、素晴らしい書。


この下のトンネルをくぐって、右に曲がって登って行くと





e0170863_22191368.jpg




インクラインです。

ここに来ると『ブラタモリ』の放映を思い出す。

思わず、レールを止めているクギを見てしまうのです。



さらに、とことこ行くと





e0170863_22280818.jpg




南禅寺に到着。

なるほど、インクラインとの距離はこんな感じか。



おっ・・・




e0170863_22281158.jpg




南禅寺の前で洗車する人いるのかよ!!

近くに水道の蛇口も見当たらないし…。

[PR]

# by yagisan123 | 2018-09-19 22:42 | 京都 | Comments(2)

幸せって何だっけ⁈



9月に入って、地震が起こったり

大阪なおみがテニスのメジャー大会で優勝したり、

安室奈美恵が引退したり、樹木希林さんが亡くなったり、

良い事や悪い事が目白押しに起こっている。



樹木希林さんは、ガンの公表をしてからも

飄々としてテレビ出演したり、映画に出ていたりして

この人ひょっとして、何か奇跡的な事がおきて

ガンの進行が止まったり、良くなったりしているんじゃないかと思っていたほどだ。


でも、亡くなったと知っても不思議と悲壮感がない。

もうあの演技を見ることや希林節が聞けなくなると思うと残念ではあるけれど

生にしがみつくわけでもなく、限られた命を生き抜いた感があって、

なんだか本当に、見事だったと思う。


日を同じくして、安室ちゃんの引退があったのは偶然だけれども

こちらの引き際も見事でした。

自分で引退を決めて、一年前に告知して、全国をツアーで回って

そして昨日、沖縄で最後のライブを行って、引退。

平成の歌姫として、ずっと心に残るよね。

(遅ればせながら、TUTAYAでベストアルバムを借りてきました)



話し変わって、

先日、テレビを見ていたら

『家、行ってイイですか?』という番組で、

めちゃくちゃ明るい、キャバ嬢の女の子が出ていた。

ああ、こんな”ノー天気な女の子”よくテレビに出ているよなと思いながら見ていた。

(途中から見始めたので、前の部分は知らないが)

見ていると、どうも慶大生らしい。

キャバ嬢が楽しくて、学業そっちのけでのめり込んでいるらしい。

”馬鹿かお前は!”と思いながら見ていたが

その、あっけらかんと楽しそうに話している姿を見ていて、こういう生き方もありなのかもしれないと思い始めた。

そして女の子は「実はガンなの」と、それこそ希林さんのようにあっけらかんと話し始めた。

進行状況は分かっていないらしい。本人曰く「大丈夫、大丈夫」「百まで生きる」らしい。

ガンを知って、キャバ嬢になったわけではなく、ガンを知っても生き方は変わっていないとの事だった。


”慶大⇒一流企業=成功”みたいな発想しか浮かばなったが

やりたいことは人それぞれで、幸せも人それぞれなんだろうなと思った。

目標は、と聞かれて

「今の彼氏と結婚するぞ」

「自分の店を持ちたい。居酒屋でもスナックでもいいから明るい店を持ちたい」と。



希林さんも、安室ちゃんも、そしてキャバ嬢の彼女も、

見事に幸せな人生を送っている(た)ように思えた。


う~ん、幸せって何だろな・・・







e0170863_23252985.jpg


[PR]

# by yagisan123 | 2018-09-17 23:36 | ひとりごと | Comments(0)

京都へ行く21 (知恩院~南禅寺② 2018.GW)



さて、

さらに歩いて行くと、ニョキっと道路の向こうに顔を出している建物がある。

道路が立体交差になって高くなっているからでしょうか。

10mくらい(?)の建物が、道路の上から下に覗いた感じに見える。







e0170863_22044784.jpg





なんでしょうかね?

何やら由緒のある建物ような気がします。







e0170863_22045131.jpg







e0170863_22045408.jpg







表(?)に回ると、ツタの絡まり具合が良い感じ。






e0170863_22132090.jpg






雰囲気から言うと、発電所?

え⁈ 琵琶湖疎水とかできた時の、水力発電所ですかね?

そんな感じの由緒正しそうな建物でした。






e0170863_22090213.jpg

[PR]

# by yagisan123 | 2018-09-15 22:32 | 京都 | Comments(2)

京都へ行く20 (知恩院~南禅寺① 2018.GW)


さて、

涼しくなってきたので、また始めましょうか京都編。

今年のゴールデンウィークの京都行きの話です(笑)

どこまで続く京都ネタ……



知恩院の三門のデカさに感動したあと、どこへ行こうか。

地図を見ると、南禅寺まで歩いて行けそうな気がする。

で、街中を散策しながら、てくてくと南禅寺まで歩いて行くことにしました。




これは何だろう?

リンゴのオブジェ?






e0170863_22170569.jpg






街中の鳥居もなにか風情がある。






e0170863_22154593.jpg







さり気なく町家が混在していたりする。






e0170863_22154911.jpg



つづく。

[PR]

# by yagisan123 | 2018-09-13 22:32 | 京都 | Comments(0)

平成最後の夏⁈



やっと涼しくなって、秋らしくなってきました。



今年の夏は、

暑かったり、台風が来たり

秋田勢が甲子園で活躍したり、花火を見たり

色々ありましたねえ。


よく耳にしたのは、『平成最後の夏』という言葉。

「あ~そうなんだぁ、平成最後の夏なんだ」

そう言えば、来年は天皇陛下が退位して元号が変わるのだよね。

「え?いつ変わるの?」

調べてみると、来年の4月いっぱいで終わるらしい。


天皇陛下、見た感じはウチの父と同じくらいの歳とり具合なので、80歳後半くらいでしょうかね。

その年齢で、天皇という激務をこなしているのですねえ。

そして、5月からは皇太子が天皇陛下となるわけですが

実は皇太子さま、ワタクシの1コ上の先輩。

いやいや、学校が同じとか地元が同じとか言うわけじゃなくて、単に1歳年上という事ですが。

それも同じ2月生まれなのでね。親近感がわきます。風貌も似ているような……(真っ赤なウソです)


1歳年上なので、たぶん今58歳。来年は59歳。

どうなんでしょうね、60歳を目前に国家レベルの重要なポストにつくというのは。

何代か続いた大企業の社長になる感じ?…いや違うな、

生まれた時からもう、そうなる事が決まっているのだから…。日本の歴史を背負っている感じか。


内心、静かに燃えているのかもしれない。

「日本中をブイブイ言わせたるぜ。矢でも鉄砲でも持ってこい!」

(おいおい!)

でもきっと、歳の事は考えてるに違いない。

「もう60だしなあ。もって20年、80歳までだなあ」とか。

(まあまあ、そんな下世話な事考えてないって!)


新元号は落ち着いた時代になってほしい。

せめて、大きな地震が起こらないことを祈って…。







e0170863_22230969.jpg








来年は、天皇誕生日の休日がないらしいよ。

[PR]

# by yagisan123 | 2018-09-10 22:24 | 想い | Comments(2)