人気ブログランキング | 話題のタグを見る

また、一切経山に登る③(2021.10.3)




さて、10月の晴れた日に一切経山に登りました。

そう、目的はあの魔女の瞳(五色沼)。

なかなか見られないという友人もいますが、そんなの晴れた日に登れば楽勝じゃん。



・・と思いつつ登って行くと、上空に雲がながれて霧がモクモクと。

登るにしたがって、下方に見える吾妻小富士は霧に隠れ、真っ白に。

嫌な予感。

山頂方向には霧はないが、山の向こうは限りなく真っ白。

これが、魔女の瞳たるゆえんか。

胸騒ぎを押さえつつ、頂上に向かう。

先に行った友人の向こうは、真っ白。果たして⁉






また、一切経山に登る③(2021.10.3)_e0170863_21162144.jpg





果たして⁉






また、一切経山に登る③(2021.10.3)_e0170863_21162473.jpg





おお~、辛うじて・・

上空には厚い雲が流れていますが、魔女の瞳を見ることができました。







また、一切経山に登る③(2021.10.3)_e0170863_21155623.jpg





雲の隙間から日差しが射して、不思議な色合いに。






また、一切経山に登る③(2021.10.3)_e0170863_21155204.jpg





なんだかおとぎの世界のようだね。

紅葉も、だいぶ色づいています。






また、一切経山に登る③(2021.10.3)_e0170863_21160076.jpg






下まで降りてみない?

・・との友人の言葉に、もちろんOK!!


つづく。

# by yagisan123 | 2021-10-26 21:43 | | Comments(0)

また、一切経山に登る②(2021.10.3)




10月始めは、まだポカポカ陽気。

晴天の日を選んで、一切経山に登る。






また、一切経山に登る②(2021.10.3)_e0170863_22215317.jpg





この急な上りも、2度目はだいぶ慣れました。






また、一切経山に登る②(2021.10.3)_e0170863_22212965.jpg





そしてこの上りの登山道からの眺めは、最高。





また、一切経山に登る②(2021.10.3)_e0170863_22205914.jpg





少し色付き始めた山の向こうに、鎌沼を望む。

でも山の天気は不安定。雲が流れていきます。






また、一切経山に登る②(2021.10.3)_e0170863_22221236.jpg





つづく。

# by yagisan123 | 2021-10-24 22:34 | | Comments(0)

また、一切経山に登る①(2021.10.3)




少し、時を戻そう。


安達太良登山の一週間前。10月の初めの晴れた日。

あの魔女の瞳(五色沼)の一切経山に、同級生達と登った。






また、一切経山に登る①(2021.10.3)_e0170863_23253816.jpg





前回の登山からそれほど経っていないが、

紅葉がだいぶ進んでいるとの情報を得て、再度登ってみました。






また、一切経山に登る①(2021.10.3)_e0170863_23251174.jpg





なるほど、山の木々が良い感じで染まってきています。






また、一切経山に登る①(2021.10.3)_e0170863_23250630.jpg





鎌沼と分かれ道の湿原は、良い感じに赤く染まっていました。






また、一切経山に登る①(2021.10.3)_e0170863_23254553.jpg





つづく。

# by yagisan123 | 2021-10-22 23:40 | | Comments(0)

良い事も、悪い事も……




母の物忘れがひどくなったので、

ある週の金曜日に病院に連れて行って診察を受け、薬を処方してもらう。

薬の飲み方が変則的で、

一週間目は一錠ずつ飲んで、次の週は二錠、さらに次の週は三錠と言う飲み方。

母に説明をして、とにかく最初は一錠ずつだよと。


次の日の土曜日は、たまたま父の通院日で父と一緒に病院へ。

ヨメサンは遅番で仕事。

昼前に帰ってくると母が寝込んでいる。

前にも薬が合わずに寝込んだことがあり、今回もそれだと思った。

念のためヨメサンに連絡してみると、「多く飲んでいないか薬の袋を確認してみて」と言う。

確認すると

ああ・・・

15錠も無くなっている。

変則的な飲み方を、頭の中で変に解釈してしまって、そんなに飲んでしまったのか・・

至急、地元の掛かり付けの病院に連れていく。

飲んでから時間が経っていると思われるので、胃の洗浄は出来ない。

薬の濃度をさげるために、とりあえず点滴を。そして安静に。


数日して、体の方は以前通りに回復。

物忘れは、少し進行してしまった感はありますが。



そんなトラブルと並行して、良い話も。

家を出て、勤務地に近いアパートに彼女と一緒に暮らしている次男坊。

やっと、彼女を連れてきたのはこの出来事の一週間前。

そして母が寝込んだこの日次男坊が帰って来て、結納の相談。

・・何だかねえ。色々大変です。(笑)


母の物忘れに関しては、91歳の父が傍にいて色々フォローしているのでなんとか・・

俺もしっかりしなきゃ・・と思う今日この頃です。






良い事も、悪い事も……_e0170863_22335109.jpg



# by yagisan123 | 2021-10-20 23:15 | 想い | Comments(2)

10月10日に安達太良に登る②(2021.10.10)





10月10日に、安達太良山に登りました。

まずまずの紅葉でしたが、頂上付近では登山道が大渋滞。

果たして、山頂にたどり着けるのか⁉



登っては止まりの繰り返しでしたが、登山道が広くなるにつれて渋滞は解消。

岩場の道を自分のペースで登って行きます。






10月10日に安達太良に登る②(2021.10.10)_e0170863_22332579.jpg





あと、ひと頑張り。



が、頂上付近はガスがかかっていて真っ白。

おまけに強い風が吹きまくっている。






10月10日に安達太良に登る②(2021.10.10)_e0170863_22333484.jpg





山頂が見えるでしょうか?すぐそこに!

とりあえず記念写真を撮って、早々に退散。

ある程度は想定していたが、残念。



帰りは、黒鉄小屋方面経由で下山。

前日の雨の名残で、道もなかなかでした。


下山途中のお楽しみは、遊歩道の滝。






10月10日に安達太良に登る②(2021.10.10)_e0170863_22334083.jpg




紅葉にはまだ早く、色づいた葉も少なかったけれど

あと、一週間もすれば良い感じになるのかな。





10月10日に安達太良に登る②(2021.10.10)_e0170863_22340291.jpg




遊歩道は、安達太良のスキー場から入ってすぐです。





10月10日に安達太良に登る②(2021.10.10)_e0170863_22334505.jpg




これだけでも楽しめます。

# by yagisan123 | 2021-10-18 23:03 | | Comments(0)