墨彩画教室発表会!④(2017.2月)


我らが墨彩画教室の先生…橋本先生は、画家ではなくて

デザイン会社の社長さんです。

仕事に墨彩画を取り入れて、カレンダーを作ったり、新聞広告を作ったりとしています。

なので、絵が身近で分かりやすい。大衆的です。

そのせいか、生徒さんも多種多様の絵を描いてかなり自由です。




人の絵を勝手に紹介してして良いのか分かりませんが

まあまあ、このブログのアクセス数も少ないし、

知り合いの方ばかりなので…「許してください!」。


さて、自分の隣にあったEさんの絵です。

夜桜に月という題材は、色んな人が描いていますが





e0170863_22493928.jpg



滝桜の後ろに、こんな大きな山は実際に存在せず

聞いてみたら、夜桜に磐梯山と月と雲を描きたかったという事ですね。

墨彩画を始めて3年目だそうです(年上ですが)。

とにかく描きたいという気持ちが入ってますね。

自分もこんな絵を描きたかった。

まあでも、常々思うんだけれども

実際に、月が後ろにあったら桜はこんなに輝かないだろうな、と。

絵の中の世界です。






Tさんは、関東で医療系の仕事をしていて

退職した後は、裏磐梯でペンションを奥さんと二人で開いています。





e0170863_23042108.jpg




人生の楽園的というか…実は、まさに『人生の楽園』に出演をしたことがある方々で

奥さんと二人で、郡山の教室に通っています。奥さんの絵も素晴らしいです。

裏磐梯の自然や、海外に行った時の風景なんかを描いていますが

良いですねえ。

ペンションも一度泊まりましたが、心のこもったもてなしが、とても嬉しかったです。


つづく。

by yagisan123 | 2017-02-19 23:30 | 墨彩画 | Comments(0)