人気ブログランキング |

京都へ行く 2018・秋 (11) 南禅寺境内②(11/23-25)



さて、秋の京都旅行二日目。

憧れていた秋の南禅寺に到着したは良いものの、ここでカメラの不調に気づく。

シャッターのボタンを押しても、シャッターが切れない。

前日から不調だったが、ここでダメになるとは…。

色々やってもダメ、試しに望遠レンズに交換すると…おっ、シャッターが切れた。

という事で、ここからは全て望遠レンズで対応しています。

なので、全体的に俯瞰する的な写真は、よっぽど遠方でない限りありません。




5月の連休の時に来て三門に登り

景色の素晴らしさから、秋にも来ようと決めていた。

その三門からの眺めは・・


ほほう!





e0170863_22330118.jpg






白塀の紅葉も見事。






e0170863_22534089.jpg






何でしょう?

見事な松があります。






e0170863_22252203.jpg






綺麗に整った庭・・ですね。






e0170863_22385710.jpg


by yagisan123 | 2019-01-30 23:01 | 京都 | Comments(0)

京都へ行く 2018・秋 10 南禅寺境内①(11/23-25)


さて、

さてさてさて・・・


子供のころ、クリスマスケーキが美味しくて一度に食べるのが勿体なくなり、

戸棚の隅に仕舞っておいたら、いつの間にかそれを忘れてしまって、

正月明けにカピカぴに乾いたケーキを見つけて悲しくなった記憶があります。


美味しい思い出は、美味しい内に食べよう・・って、だいぶ賞味期限が過ぎた気がするが…

そうです、去年の秋の京都旅行。一日目しかアップしてませんでした。

年末は、色々とバタバタしてたからねえ。

落ち着いてきたので、二日目からアップしていきます。

今さら紅葉もなあ…という気もしますが、まあまあお付き合いを(笑)



二日目は、憧れの秋の南禅寺。

従弟の所から地下鉄で蹴上駅へ行って、

そこからは、大勢の皆さんと一緒にぞろぞろと歩いて行きます。





e0170863_22020121.jpg





インクラインをチェックして…





e0170863_21583955.jpg






たどり着いたは、憧れの南禅寺。






e0170863_22080029.jpg





到着したのは、9時半くらい。

思ったほどの人出ではなかったのですが、

写真を撮りたいポイントには、どうしても人が・・





e0170863_22115870.jpg






久しぶりに見る紅葉は、目がチカチカする(笑)

by yagisan123 | 2019-01-28 22:34 | 京都 | Comments(2)

冬の滝桜(2019.1.26)



朝起きたら雪が20cmほど積もっていた。

でも、そんなに驚くほどの積雪ではない。

今日もまた父の病院の送迎。庭の雪かきをしてから出発。

久しぶりの雪なので、すごく新鮮。

機会があれば写真でも…と思ってカメラを積んでいくが、そうもいかず病院に到着。

早めに診察も終わったので、帰りに滝桜に寄り道。

もう昼過ぎになっていたので、枝の雪は融けてしまったかな・・と思いつつ行ってみる。



おっ、見慣れぬ看板が……





e0170863_22460630.jpg






なんだなんだ⁉ なんだこれは!!




滝桜が・・・工事中!!!





e0170863_22395766.jpg





清水寺のようになっていました。

by yagisan123 | 2019-01-26 22:55 | 風景 | Comments(6)

写真


そう、先日の飲み会でこんな話が出た。

「写真と、写真と同じように描いた絵では、どっちが良い?」

自分以外のほぼ全員が、絵の方が良いと答えた。

きっと、絵を描く手間を考慮しての答えかと思ったけど…

対象の内面に迫る写真もあるよとは言ってみたもののピンとこない様子で

おそらく皆は、単純にシャッターを押せばカメラが自動できれいな写真にしてくれと思っているのかもしれない。

撮る人が、その対象物を通して自分の世界を作り出しているとは夢にも思っていないのだろうね。

雨上がりの夕暮れの、街の灯りを映した路地の写真が、妙にワクワクして見えたり

なんの変哲もないはずのメリーゴーランドの写真が、不思議な世界に連れて行ってくれたり。


なかなか、写真はすごいのですよ。





e0170863_00060098.jpg



by yagisan123 | 2019-01-26 00:14 | 想い | Comments(0)

続・晴耕雨読への道



昨日夜寝るとき、ふと思った。

そういえば、年の初めに ”早寝早起き” を目標にした年があったなあ。

今年の目標は何だっけなあ・・・

そうそう、

『会社を辞める』!・・・ですが、もうすでに挫折している。

「会社を辞めたら、お金がなくて京都に遊びに行けないよ」とヨメさん。

いやいや、貯金があるでしょ。

でも、お金を貰って遊びに行く感は、なんだか嫌だな。

自由になったら、長野にも京都にも行きたい!松本城も姫路城も行きたい!

遊びに行くには最低限度のお金が必要だ。

半分働いて、半分遊ぶというのはどうだろうか?

そんな都合のいい仕事があるのか??

・・・・・・・・・・・

それなら、仕事を続けて休みの日に遊べばいいじゃん…って事になってくるのか。

でも、畑仕事も本気で引き継がなくちゃだし、父母も歳とってくるし…

年号の変わる時に、心機一転と思ったんだけどね。

ん?待てよ。2020年のきりのいい年に…っていうのもありかも。



ま…まあ、ただ単に

「仕事がしたくないだけなんじゃないの?」という意見もあるでしょう(^_^;)






e0170863_21531980.jpg





by yagisan123 | 2019-01-22 22:00 | 想い | Comments(2)

晴耕雨読への道




なかなか思い通りにならない。

自由を求めると、お金がついて来ない……

お金なんて無くたっていいじゃん。

世の中、そうもいかないらしい。





e0170863_22212592.jpg






「必ずなんとかなる。思った通りではないけれども」

by.かむろば村の神様





レイアウトを真似てみました(笑)




poteさのSan 3 Sundayに参加。

by yagisan123 | 2019-01-20 23:54 | 想い | Comments(2)

インフルエンザ⁇







病院の待合室で、頭の中を乃木坂の歌が駆け巡っていた。

ブンブンブンブン・・・インフルエンサー♬ 

ブンブンブンブン・・・インフルエンサー♬ (サビしか知らない)



今週の始めぐらいから、母が風邪をひいたようで咳をするようになった。

なかなか直らず、咳もひどくなって熱も出てきたので

水曜日に、父が母を地元のかかりつけの病院につれていった。

診察の結果は、インフルエンザ。

診断のショックのせいか、それだけ具合が悪くなっていたのか

帰ってきた時、玄関で少しうずくまってしまったそうだ。

お粥、ポカリ、桃の缶詰、プリン・・・とにかく栄養と休養。



木曜日、父の通院の日。

病院に送って行って、午前中には終わるはずが

あちこち検査をして午後2時半までかかる。

待合室はほぼ九割がマスクをしている方々。(予防でしている人も多いのだろうけど)

自分がマスクを用意して行かなかったことを悔やむ。



金曜日、咳が出る、なんだか頭がボーとする。

嫌な予感。早く寝るが、どうにも頭が熱い感じ。



土曜日、父と母の別の病院の通院日。

送って行くついでに自分も見てもらう事にする。

待合室で待ってる間に、頭の中を流れるのは乃木坂の『インフルエンサー』。

もしインフルエンザだったら、何日くらい会社を休まなければならないのか。

仕事の段取りを考える。

自分しか出来ないこともあるので、電話で引き継ごうか。

まあでも、あまり忙しくない時期なので良かったか。


診察前に聞かれる。

「周りにインフルエンザの方はいますか?インフルエンザの検査をしますか?」

「います・・・お願いします」

鼻から、綿棒の長いのを入れられて、鼻の奥の粘膜を擦られる。

ややあって、診察。

改めて、症状を聞かれ、のどの状態を診られる。

そして

「インフルエンザの検査結果ですが陰性です。風邪の初期の症状ですね。薬を出しておきます」

「!!!!!!」

一気に風邪の症状も吹っ飛んだ感じ。

思わず「あっ、薬は要りません」と叫んでしまった。

五日分のところを、三日分だけ薬をもらってきたけどね。

母の方も、どうもインフルエンザではなかったようだ。

地元の医者が、熱を測っただけでインフルエンザの診断をしたらしい。

「人騒がせな、ヤブ医者めえ!!!!」






e0170863_22222324.jpg





まあでも、風邪は風邪なので大人しくしています。


ちなみにインフルエンサーって秋元康の造語だと思っていたら、そういう言葉があったのね(^_^;)

by yagisan123 | 2019-01-19 22:41 | 病気 | Comments(0)

ガラケー⁇



先日、久しぶりに会った友人達との飲み会で

話しの流れで「ラインしようぜ」と言ってきたヤツがいたが

「俺、ガラケーだし」と丁寧にお断りをした。

ラインなんて面倒くさそうだし…そもそも出来ないんだけれども。

その時、ガラケーを持っていたのは、10人中2人。

今時はもう、ガラケーが売っていないらしい。

ガラケーに近いものでガラホがあるらしい。

今使っている携帯が壊れたら、問答無用でガラホかスマホにするしかないようだ。

別の友人が言った

「何でガラケーって言うか知ってる? ガラケーって何の略?」

え?昔聞いたことがあったような…

って、そもそも昔の携帯がガラケーって呼ばれているのを知ったのは、1年くらい前だし。

「ガラパゴス・携帯、だよ」

えええ~~!!マジっすかぁ!!!

ガラパゴスってあのガラパゴスだよね。その携帯⁉…よっぽど希少価値なんだ!!

この田舎のオジサン達で、ガラケー率2割。

都会じゃあ、もっともっと低いんだろうねえ。




話し変わって、先日後ろの角をぶつけてしまった愛車。

もう10年選手で、修理代もそれなりにするので買い替えを検討中なのですが。

実はこの車、カセットテープを聞くことができる。

我が家で唯一、カセットテープを聞くことができる機器を搭載したこの車って、何だかすごくない。

たま~に気分で、松山千春なんかを聞いています。(昭和だあ…笑)





墨彩画の作品発表会に出した作品を一枚、小さく載せときます。

大きいとアラが見え見えだし。照明の関係で黄色っぽいし…。







e0170863_22100603.jpg


by yagisan123 | 2019-01-15 22:28 | ひとりごと | Comments(2)

作品発表会!②(2019.1.10-13)


さて、今回の作品発表会では

あまりはしゃがず、大人しくしていたせいか色んな人と話す機会がありました。


Iさんの娘は、信楽で焼き物をやっている。

地元で中学校の教師を2~3年務めたあと、思うところがあって信楽に。

そこから2年、焼き物の学校に行って今は焼き物の職人になっている…とか。



墨彩画を始めて3年目のHさんは、輪郭を墨で黒く縁取るやり方が

自分の性に合わないと思って、黒く縁取るのをやめた…とか。

(物の形を墨で描くことを最初に習うのですよ)

こんなの↓描いています。緑の淡い線で縁取っています。




e0170863_23041228.jpg






いつもびっくりする作品を描くSさんは

自由奔放に自分のイメージを描いているように見えて

実はしっかりと下書きを描いてから、墨で書き始めている…とか。





e0170863_23101852.jpg




話しを聞いてみると、それぞれ先生の指導の枠にとらわれないで実に面白いのです。

何だかちょっと、描くことにワクワクしてきました。

by yagisan123 | 2019-01-14 23:19 | 墨彩画 | Comments(0)

作品発表会!(2019.1.10-13)



毎年恒例の、墨彩画教室の発表会が終了しました。

下は小学生のお嬢ちゃんから、上は○○歳の大先輩まで総勢62名の参加で

お客様の数も、800名を越えました。すごいですねえ。


さて、ワタクシの絵ですが、今回はあまり上手に描けなかったので公表しません。

(こっそり公表するかもしれませんが)

あまり上手くできなかったのですが、仲間内はみんな褒めてくれるのですよ(笑)

絵を描く仲間とはホントにありがたい(笑)

まあねえ、半年もさぼっていて上手に描こうなんて無理な話しなのです。

「次回は、年内に3枚仕上げるぞ!」…って、毎年同じ誓いを立てている気がしますが。


来年度はいよいよ、教室も20年目だそうです。

本気で頑張らないとね。




せっかくなので、先生の作品をチラリと載せちゃいます。

今回は、教室の人達と取材旅行でシルクロードへ行ったものを題材にしています。

う~ん、スケールがでかい!素晴らしい!





e0170863_22574313.jpg




次回は、頑張るぞ!

by yagisan123 | 2019-01-13 23:15 | 墨彩画 | Comments(0)